トリガーセラピー協会

 
 

トリガーセラピー協会代表の小池謙雅です。
 
当協会は2015年に鍼灸師・柔整師・トレーナーなどスポーツや医療に関わる人たちの教育と相互発展のために創設しました。
 
その理念は
 
「ヒトノミライ タノシイミライ」
 
トリガーセラピーという一つのテクニックを通して、沢山の人のミライを、そして自分自身のミライをタノシイミライに変えていくこと。
 
それは水面に落ちる水滴のように社会の大海からみれば大した事はありません。
 
しかし、その水滴が大海に落ちた時の波紋は大きく社会に広がり…いつか社会がタノシイミライに変わると私は信じています。
 
現在少しづつですが活動の幅を広げ今年度からはセラピスト育成の一つの手段としてインターンシップ プログラムを本格始動する運びとなりました。
 
 
私と共に「ヒトノミライ タノシイミライ」を創造していきましょう!